【理論的なダイエット】プチ断食(1日1or2食)がおすすめ!!メリットとデメリットの対策

雑談

どうもこんにちわ!”たか”と申します!!

最近で1日1食(プチ断食)について動画が多く上がっているように感じます^^

ただ筆者が実際に3日間間違った方法で行ってしまったようで、栄養失調気味になってしまいました(T_T)

そのため間違った方法ではなく、有効にするにはどうしたらいいのか。

またなぜプチ断食がいいのかを調べました(^O^;)

そしてそのデメリットを自分なりに対策しようと調べましたので、ぜひ1意見として参考になれば嬉しいです^^

1日3食の問題点

著書【「空腹」こそ最強のクスリ】から1日3食は食べ過ぎであるとされております。

その理由が、”内臓(胃腸)が十分に休めない”ため、栄養が十分に摂取できないことと胸焼け、胃もたれ、食欲不振が起こりやすくなるとされています。

また3食の問題として、前の食事が高カロリーの場合、体内の活性酸素を増やしてしまい、老化や病気を引き起こす/肌のシワやシミの原因/ガンなどを引き起こしてしまうそうです。。

自分がラーメン好きなので、昼ごはんラーメン→夜ごはん定食とかはよくありました。。

 

断食を16時間以上することが大事な理由!!

断食を16時間以上する”プチ断食”が大切なんです!!

なぜ16時間なのかは

10時間経過:脂肪がエネルギーとして使われる
16時間経過:「オートファジー」が機能し始める

オートファジー」とは…
古くなった細胞を、内側から新しく生まれ変わらせるための仕組み。
不要な物や老廃物が一掃され、細胞や器官の機能が活性化する
病原菌を分解・洗浄する。
2016年にノーベル生理学・医学賞を受賞した。
また空腹のメリットとしては、下記になります。
  • 内臓の働きを復活させる
  • 体内の活性酸素の量が減る
  • 脂肪の分解/血流の改善し、生活習慣病をまとめて遠ざける

見るからに最高ですね、、!

プチ断食のメリット

プチ断食のメリットとしては下記となっており、感情と向き合いやすい健康法(ダイエット)となっております^^

  • 空腹感が鍛えられる
  • 週1でも効果がある
  • 断食中もナッツ類であればいくら食べても構わない
  • 食事の際は、何をどれだけ食べても飲んでもOK(お酒も可!)

ナッツは栄養化が高く、糖質の急激な上昇を抑えられるためOKとされています!

※酒のお供にもいいですよ、、!

また楽天市場で購入すれば、1500円程なので買い回りマラソン対策にもなりますので、おすすめです!!
※無塩を必ず選んでください、、!

 

実際のプチ断食のやり方

上記でも16時間の断食が大切と記述しましたが、これは睡眠時間を含んでもOKとされています!!

なので、8時間睡眠+8時間断食を実行します^^;

睡眠前後で8時間断食が必要なため、朝ごはんか夜ごはんを抜くようにします。

なので自分は朝ごほんを抜き、一般的なサラリーマンの休憩時間である12時から20時までの間に食事をするようにしました^^;

そして断食(16時間以上)の間は”ミックスナッツ”と”水”しか取らないようにします。

ジュースであろうが、お茶であろうがこの16時間の間は徹底して水です!

プチ断食から見る1日1食のデメリットと対策

個人的なプチ断食のデメリットは下記2点になると考えています。

  • 栄養不足になりやすいのではないか
  • 1日1食は食事への楽しみが減ってしまうのではないか

栄養不足への対策

基本的に不足しがちな栄養素としては、下記になると考えています。

  • タンパク質
  • ビタミン
  • 亜鉛
  • 鉄分
  • カルシウム

タンパク質/ビタミン

タンパク質は、プロテインを1日に4回ほど摂取すれば、一日の基準値に到達できます。

またザバスのプロテインではビタミンを多く含んでいるため、こちらもクリアとなります!

亜鉛/鉄分

亜鉛/鉄分はサプリメントで補給します。
どちらも楽天市場で購入すれば、1000円以上なので買い回りマラソン対策にもなりますので、おすすめです!!

 カルシウム

こいつが厄介です(-_-;)

カルシウムはサプリメントで取ってはいけないとの研究が多くあり、取ると発がんリスクがあるそうです(ToT)

なので、お菓子のこいつで1日2本取ります!!

1日1食は食事への楽しみが減ってしまうのではないか

この対策はあまりないかもしれないですね、、

食事とは本来楽しいものであり、また上記の通り1日1食であると栄養補給の面ではサプリメントを頼るしかない状況だと思います、、

しかし動画などで1日1食を実践している方々を見ると、意外と充実しているように見受けられるのも確かです!

なので筆者はまず、1日2食から実践し、空腹力を磨いてから1日1食にシフトしてみようと思っております、、!

まとめ

  • プチ断食とは16時間の断食を行い、内臓を休ませることを目的としている。
  • 16時間のプチ断食中は、ナッツと水のみの摂取となる。
  • 8時間の間は、なにをどれだけ飲み食いしてもOK!
  • 1日1食の場合は栄養をしっかり考えよう!
  • 以外と楽天市場の買い周り対策にもなる(笑)

 

以上になります。

参考になれば幸いです(*´∀`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました