楽天証券でつみたてNISAをクレジット決済の積立設定した手順を画像付きで公開!

投資

どうもはじめまして!らくらく投資家ブログの”たか”と申します!!

楽天証券にてつみたてNISAをクレジット決済の積立設定を行いました!
その手順を画像つきで公開します(*´ω`*)

僕のつみたて設定の内容を確認

下記が僕の積立設定する内容です。

  • クレジット決済枠の5万円まで積立設定する
  • 積立するものは「楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)」のみ
  • つみたてNISAでは33,333円を積立する
  • 残りの16,667円を通常の特定口座へ積立する
  • 楽天スーパポイントコースは設定しない

もしつみたてNISA枠(33,333円)のみで積立設定するなら、楽天スーパポイントコースで33ポイントを設定することをオススメします^^;

#楽天市場でのSPU(楽天証券1%分)が自動で付くようになる+端数分をポイントで補うことができるので!!

 

 

つみたてNISA/クレジット決済の積立設定手順

積立設定手順としては、以下の通りです。
#例では「楽天・全米株式インデックス・ファンド」で設定をしております。

      1. 楽天証券にログインします。
      2. 楽天証券のトップページから[商品・サービス] > [NISA/つみたてNISA]をクリックします。
      3. [探す]タブから[楽天]と入力します。
      4. [楽天・全米株式インデックス・ファンド]の[▽]をクリックします。
      5. [カートに追加]をクリックし、画面右上のカートをクリックします。
      6. [一括積立注文]をクリックします。
      7. [楽天カードクレジット決済]を選択し、[次へ]をクリックします。
      8. [積立金額]で[33,333円]、[分配金コース]で[再投資型]を選択し、[次へ]をクリックします。
      9. [今年のつみたてNISA枠を最大限利用する(増額の設定)]では[しない]を選択し、[次へ]をクリックします。
      10. [目論見書・補完書面の確認]を閲覧し、[同意して次へ]をクリックします。
      11. 注文内容を確認し、[取引暗号番号]を入力し、[注文する]をクリックします。
      12. [積立注文を受け付けました。]画面が出れば完了です。

以上で楽天証券にてつみたてNISAをクレジット決済の積立設定は終了です。

つみたてNISAのみの積立設定の方はこちらで、終了です!

残りのクレジット決済枠の積立設定手順

積立設定手順としては、以下の通りです。
#例では「楽天・全米株式インデックス・ファンド」で設定をしております。

      1. 楽天証券のトップページ右上の[メニュー]から[投資信託]をクリックします。
      2. [探す・購入]タブから[楽天]と入力します。
      3. [楽天・全米株式インデックス・ファンド]の[▽]をクリックします。
      4. [積立注文]をクリックします。
      5. [楽天カードクレジット決済]を選択し、[次へ]をクリックします。
      6. [積立金額]で[16,667円]、[分配金コース]で[分配金コース]を選択し、[次へ]をクリックします。
      7. [特定]を選択し、[次へ]をクリックします。
      8. [目論見書・補完書面の確認]を閲覧し、[同意して次へ]をクリックします。
      9. 注文内容を確認し、[取引暗号番号]を入力し、[注文する]をクリックします。
      10. [積立注文を受け付けました。]画面が出れば完了です。

以上で残りのクレジット決済の積立設定は終了です。

感想・注意事項

感想・注意事項は下記になります。

  • つみたてNISAの初年は、1月に設定し翌月(2月)からの積立開始のため、満額40万円まで積立できない
  • 積立設定自体は最初に設定するのみなので、運用は簡単!!
  • クレジット決済の積立日は毎月1日で固定
  • 楽天スーパポイントコースでポイント払いを選択すると、すべての設定でポイント払いが行われるので、少々使いにくい

楽天証券では、つみたてNISAをクレジット決済することで楽天ポイントが1%付く+運用益が非課税になるという他の証券口座にはない、非常にお得な証券口座です!!

今後つみたてNISAをやる方は楽天証券で行うことをおすすめします^^;

 

ここまで見て頂き、ありがとうございました!

今後ともよろしくお願いします(*´ω`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました